冷凍食品(冷食)・冷凍野菜・お弁当の売上・取扱ランキング・ニュース

水産タイムズ社
トップページお問い合わせサイトマップENGLISH
今週の一本

●春の人事
加ト吉本部長はJTフーズ社長渕氏  佐藤巳喜夫 (週刊冷食タイムス:09/03/17号)

日水細見氏食品・水産掌握
マルハニチロ食品は羽田氏が専務に

細見常務
羽田専務
 冷凍食品業界で今春も大幅に関連人事が動く。味の素は山口範雄社長が会長に退き、社長は伊藤雅俊代表取締役専務が昇格。これで同社トップは3代連続で冷食トップ経験者が就く。加ト吉はJTフーズの渕靖社長が営業統括本部長兼営業第一本部長に。日水は水産と食品を包括する事業推進本部長に細見典男常務。マルハニチロ食品は羽田誠一常務(アクリフーズ社長)が専務となる。

 味の素は江頭邦雄氏、山口範雄氏、伊藤雅俊氏と冷食部門トップ経験者が3代続く。江頭氏は味の素の取締役冷凍食品部長、山口氏と伊藤氏は味の素冷凍食品社長を務めた。
 JTフーズを統合し新体制となる加ト吉は、辞任した小林一夫代取副社長に代わり3月に営業本部長となった日野三代春専務が再び営業を離れ、渕靖JTフーズ社長が営業統括本部長、副本部長に矢野収一執行役員営業統括部長が就く。東京支社は廃止し、各支社長、支店長も大幅異動する。
 日水は細見典男常務が事業推進本部長として水産と食品を掌握する新体制に今月切り換えた。支社長級、工場長級も異動した。
 マルハニチロHDは代表取締役の田中龍彦会長と中部謙副社長が取締役相談役となり、久代敏男専務が代表取締役副社長に昇格。MN食品は羽田誠一常務(アクリフーズ社長)が専務に昇格し、アクリフーズの社長にはMN食品専務を退任する田辺裕氏が就くものと見られる。
 問屋では日本アクセスの吉野芳夫社長が代表権を持つ会長となり、新社長は伊藤忠の田中茂治氏が就く。菱食で低温食品を担当する福原淑文常務執役は専務執行役員に昇格する。
 冷凍機の前川製作所は田中嘉郎顧問が社長となる。

水産タイムス 冷食タイムス
(C) Copyright 2004-2015, Suisan Times Co., Ltd. All Rights Reserved.
当サイトに掲載されている記事・写真の無断転載を禁じます。  お問い合わせ |サイトマップ著作権・記事使用・リンク・個人情報の保護などについて>>