冷凍食品(冷食)・冷凍野菜・お弁当の売上・取扱ランキング・ニュース

水産タイムズ社
トップページお問い合わせサイトマップENGLISH
今週の一本

●有力メーカー前3月期、冷食事業は増収基調   (週刊冷食タイムス:16/05/17号)

原料高などコスト上昇で利益苦戦

 有力メーカーの前3月期決算から冷凍食品事業の動向をまとめた。各社とも冷凍食品は増収基調だが、原料高や生産コストの上昇などを受けて、減益で着地した企業が少なくない。家庭用、業務用の良し悪しについても企業によって大きく異なり、一概には結論付けられない。ただし海外の冷凍食品事業は各社とも順調に伸ばしており、さらなる事業拡大に期待がかかる。

有力企業の前3月期の冷凍食品事業

ニチレイ、加食利益48%増える

 ニチレイの冷凍食品を主体とする加工食品の売上高は53億円増(3%増)の1992億円、営業利益は26億円増(48%増)の80億円と5割の大幅増益を達成した。

 主力商品の拡販や海外子会社(米国イノバジアン社)の売上げも貢献した。利益は「国内生産能力の増強と生産効率化や、前期実施した価格改定なども寄与した」(大谷邦夫社長)。

 家庭用調理品は8億1900万円増(1.8%増)の470億1200万円。本格炒め炒飯、焼おにぎりの販促強化で米飯類の販売増が増収に寄与。

 業務用調理品は20億5900万円減(2.3%減)の862億円。大手需要家との取り組みを強化。春巻などの販売が伸長。しかし採算重視で商品政策を徹底したため減収となった。

 農産加工品は12億4000万円増(7.2%増)の184億9200万円。天候不順の影響で需要増加。「そのまま使える」シリーズが好調だった。

 新中計初年度の今期冷食は38億円増(2%増)の2030億円と大台突破を見込む。業務用で40億円の増収を計画。営業利益は前期貢献した海外分の減益を見込むが、国内調理冷食の増収や生産性改善でカバーし、前期並みの80億円を計画している。

味の素、北米で1000億円前倒し

 味の素の海外の冷凍食品売上げは北米の味の素ウィンザー社が寄与し、728億円増の1055億円と大幅に伸長した。2020年までに北米の冷食売上高1000億円超をめざしていたが、前倒しで達成した。

 北米では麺、米飯、餃子が大幅に伸長した。

 海外冷凍食品の営業利益は26億円。味の素グループの生産・開発技術の導入により今期も引き続き収益構造の強化を図る。

国内前年並みも7億円営業増益

 味の素の国内冷凍食品売上げは1億円増の929億円と前年並みだったが、工場の生産性向上などコストダウンが寄与して営業利益は7億円増の40億円と増益だった。

 家庭用は前年並みだったが、業務用はチキン加工品、デザート、餃子が前年を上回り、増収となった。

 味の素冷凍食品単体の総売上高は0.3%減1151億円。そのうち家庭用が2.0%減691億円。業務用が2.2%増460億円と伸びた。

マルハニチロ、冷食4.7%増

 マルハニチロの冷凍食品ユニット売上高は前年比70億円増(4.7%増)の1545億円、営業利益は前年17億円の損失から27億円増の10億円と黒字に転換した。

 今期計画は家庭用冷凍食品ユニット売上高582億円(10億円増)、営業利益7億円(4億円増)。業務用食品ユニット売上高1820億円(46億円増)、営業利益18億円(4億円増)。

日本水産、業務用冷食10%増に

 日本水産の国内(個別)の家庭用調理冷食は1.2%増411億円。業務用調理冷食は10.6%増354億円。農産冷食11.6%増89億円。

 海外冷凍食品会社の売上げは家庭用0.7%増377億円、業務用1.6%増435億円の合計812億円。これに国内の冷食売上げを加えると、3.2%増1577億円となる。

極洋、冷凍食品事業は増収減益

 極洋の冷凍食品事業は増収減益となった。家庭用の冷凍食品導入店舗数が5000店舗を超えたが、家庭用冷食の前期販売実績は8億円強で、計画の10億円には届かなかった。

 多田久樹社長は、今期の家庭用冷食売上げ目標を20億円と示し、前期実績より2倍以上の売上げ増が可能との見通しを示している。

 本稼働を始めた塩釜新工場をフル活用し、家庭用・業務用とも冷凍食品の事業規模拡大を図る考え。

日東ベスト、利益を大幅に改善

 日東ベストの冷凍食品売上げは4.3%増417億8900万円となった。畜産フライ品等が増加した。

 連結業績は売上高3.6%増534億8千万円、営業利益704.7%増12億1400万円、経常利益536.7%増12億7100万円、純利益305.4%増7億6100万円。販売促進や生産効率の改善、商品構成の見直し等により売上原価率を改善した。販売費と一般管理費は前年より2億8700万円増えた。

 今期は売上高530億円、営業利益11億円、経常利益11億5000万円、純利益6億8000万円を見込む。

水産タイムス 冷食タイムス
(C) Copyright 2004-2015, Suisan Times Co., Ltd. All Rights Reserved.
当サイトに掲載されている記事・写真の無断転載を禁じます。  お問い合わせ |サイトマップ著作権・記事使用・リンク・個人情報の保護などについて>>