冷凍食品(冷食)・冷凍野菜・お弁当の売上・取扱ランキング・ニュース

水産タイムズ社
トップページお問い合わせサイトマップENGLISH
今週の一本

●全国漁港漁場大会を開催  後藤美緒 (週刊水産タイムス:16/10/31号)

1200人が東京に集結

夢の持てる水産業・漁村へ

 第67回全国漁港漁場大会(主催=公益社団法人全国漁港漁場協会)が27日、東京・港区のメルパルクホールで開催され、全国から集った1200人の関係者が「漁港・漁場・漁村・海岸整備の促進を求める提言(案)」を採択した。礒崎陽輔農林水産副大臣をはじめ、多数の国会議員が駆け付けた。後援は東京都、東京都漁業協同組合連合会、東京都漁港漁場協会。協賛は全国漁港海岸防災協会。

多数の国会議員も出席
 今大会の骨子は、▽夢の持てる水産業・漁村を築くための次期長期計画の策定と平成29年度予算の確保▽水産物の輸出促進等、水産業の国際競争力強化と地域の活性化に資する漁港・漁村づくりの推進▽海域の生産力向上と豊かな沿岸環境の創出に資する水産環境整備の推進▽多発する自然災害に備えた漁港・漁村・海岸の強靭化対策の推進――の4点。

 全国漁港漁場協会の橋本牧会長は、今大会が現在の漁港漁場整備の基礎となる長期計画の見直しに着手する年度に開かれる意義を強調。「5年先、10年先の水産業や漁村の姿をどのように描き、課題をどう解決していくか。私たちの思いを次期長期計画に的確に盛り込んでいただきたい」と述べた。

 また、「豊かな漁場を取り戻すことが最大の課題。適切な資源管理に加え、魚介類が生活する環境の改善を強力に推進すべき。日本の水産業が魅力ある産業として発展し、将来に希望を持てる豊かな漁村の実現に向けて一層の団結を」と呼び掛けた。

水産タイムス 冷食タイムス
(C) Copyright 2004-2015, Suisan Times Co., Ltd. All Rights Reserved.
当サイトに掲載されている記事・写真の無断転載を禁じます。  お問い合わせ |サイトマップ著作権・記事使用・リンク・個人情報の保護などについて>>