冷凍食品(冷食)・冷凍野菜・お弁当の売上・取扱ランキング・ニュース

水産タイムズ社
トップページお問い合わせサイトマップENGLISH
今週の一本

●日本アクセス、ウェブ展で“冷食の未来拓く”提案  橋本武寿 (週刊冷食タイムス:21/02/02号)

参入商品の受け皿売場めざす

 日本アクセスはウェブ展「春季フードコンベンション2021」を26日開幕した。出展210社以上、出展商品2千SKU以上。商品をカテゴリー、メーカー、キーワードの軸で整理。商品軸の提案で国内bPレシピサイトのクラシルと共同開発した冷凍ミールキット商品を紹介。カゴメの協力で先行販売するイタリア産冷凍グリル野菜ミックスや、コダマと共同開発した冷凍パンを訴求している。売場軸で「第3の売場が冷凍の未来を拓く」を提案している。

フローズンブース「第3の売場」
提案コーナー
 ウェブ展のフローズンブースで「推し」商品95点を提案している。日本アクセスは「コロナ禍の情勢変化に対応するフローズン売場をめざし@販促軸A売場軸B商品軸でフローズンの魅力を推す」とねらいを説明する。販促軸で第8回フローズンアワードの結果発表や1月以降に実施する店頭販促、2〜3月実施予定の冷凍麺企画「うちのイケ麺〜大好き!もてもて冷凍麺〜」のほか、小売業のフローズンカテゴリー展開事例、販促用マンガ第2弾「冷凍食品だからおいしい!」を紹介している。入場にIDとパスワードが必要。2月28日まで。

他業種・業界の冷食を売場提案

 売場軸で「第3の売場が冷凍の未来を拓く」を切り口にした売場提案を行っている。第3の売場とは「新たな商品群、メーカー、他業種や他業界からの参入が加速するフローズンカテゴリーで新機軸商品の受け皿となる売場」(同社)を意味する。
 新規参入の冷食で売場づくりを手掛ける試み。第3の売場で提案中の冷凍食品メーカー・ブランド名、商品名は次の通り。
 ▽スタイルブレッド「Pan&ハニーソイ」▽コダマ「シナモンロール」▽同「フレンチトースト」▽東北日本ハム「お米で作ったしかくいパン」▽山崎製パン「チョコパン6個入」▽同「ミルクパン6個入」
 ▽イートアンド「肉餃子No120」▽デルソーレ「バゲット」▽フーズパレット「四陸エビチリソース」▽同「四陸野菜たっぷり八宝菜」▽帝国ホテルキッチン「チキンのペンネグラタン」▽同「アールグレイとりんごのケーキ」▽聘珍楼「冷凍麻婆豆腐」▽ピエトロ「洋麺屋ピエトロ糸ひきモツァレラ」▽同「ドライトマトとフレッシュモッツァレラ」
 ▽麦の穂「ビアードパパのベイクドチーズケーキ」▽小岩井農場「ベイクドチーズケーキSAHO」▽ドロキア・オラシイタ「PABLO mini(チーズタルト)6個」▽春雪さぶーる「ガトーショコラ」

アクセスとクラシルキット開発

 日本アクセスは、クラシルの人気レシピを基にした家庭用冷凍ミールキット新商品6品@7種のスパイス香る3種野菜の「キーマカレー」(413g)Aハーブとナンプラーの味わい楽しむ「ガパオ」(360g)B香味野菜と果実のうまみ!やみつき「ビビンバ」(同)C10種のスパイス入りクリーミーな「バターチキンカレー」(507.5g)Dこだわりエビと特製ソースが決め手「エビたまチリソース」(380g)Eさわやか黒酢だれでつくる「鶏肉と根菜の甘酢丼」(485g)を共同開発した。主要原材料チャイナフリー(中国産の原材料不使用)などがポイント。製造はファーストフーズ。
 クラシルはdely(株)が運営するレシピ動画サービス。管理栄養士などプロの料理人が考案したレシピを配信している。日本アクセスとdelyは2020年1月に業務提携した。

コダマと冷凍パン商品共同開発

 日本アクセスはコダマと家庭用の冷凍パン@シナモンロール3個Aフレンチトースト3個の2商品を共同開発した。3月下旬発売。
 「おうち時間増加、食シーン多様化に合わせた提案の一環」(日本アクセス)。
 シナモンロールは香り豊かなシナモンフィリングを巻き込み、オーバーナイト製法で生地を一晩寝かせ、しっとり感、もちもち感のある冷凍パンに仕上げた。
 フレンチトーストは表面をカリッと、中はしっとりと焼き上げた。やさしい甘みが特徴。コダマが自家製造したフレッシュなパンを使用。アパレイユも自家製造し、手作業で中心まで染み込ませた。

水産タイムス 冷食タイムス
(C) Copyright 2004-2015, Suisan Times Co., Ltd. All Rights Reserved.
当サイトに掲載されている記事・写真の無断転載を禁じます。  お問い合わせ |サイトマップ著作権・記事使用・リンク・個人情報の保護などについて>>