冷凍食品(冷食)・冷凍野菜・お弁当の売上・取扱ランキング・ニュース

水産タイムズ社
トップページお問い合わせサイトマップENGLISH
業界交差点

この人に聞きたい:第732回
(週刊水産タイムス:20/04/13号)

「緊急経済対策に感謝」

大日本水産会 会長  白須 敏朗氏

 

 大日本水産会の白須敏朗会長は新型コロナウイルスに関連する緊急経済対策について8日、コメントを発表した。概要は次の通り。
     ◇
 新型コロナウイルスに関連する緊急経済対策として令和2年度補正予算が7日、閣議決定された。漁業者や加工・流通関係者は水産物の需要が減退したことによる大幅な魚価下落で、経営面での先行きに深刻な不安感を抱いている。今回の補正予算における積立ぷらすの積み増し等漁業収入安定対策の拡充や、特定水産物供給平準化事業の拡充などについては、水産業界に安心感をもたらすものであり、与党の先生方や水産庁のご尽力に心より感謝申し上げる。
 緊急事態宣言が発令されたばかりであり、5月の連休に向けてコロナウイルス禍はさらに続き、水産関係者はこれまでにも増して様々な我慢を強いられると予想する。これに伴い第2弾、第3弾の経済対策が必要となってくる場合も考えられる。
 今後、このコロナウイルス感染症が収束し、コロナウイルスに端を発する不安感が十分払拭され、水産関係者全般が再び安心して操業し、安定的な企業活動が行えるようになるまで、引き続きの先生方のご支援と水産庁のご尽力をお願いする。

水産タイムス 冷食タイムス
(C) Copyright 2004-2015, Suisan Times Co., Ltd. All Rights Reserved.
当サイトに掲載されている記事・写真の無断転載を禁じます。  お問い合わせ |サイトマップ著作権・記事使用・リンク・個人情報の保護などについて>>