最新ニュース   
水温調節でサンゴの成熟・産卵期間を短縮
日刊速報水産タイムス(2018.01.19)


海生研が成功、有性生殖技術開発の促進へ

 海洋生物環境研究所と産業技術総合研究所の研究チームは、水温調節の方法を用いて初めて造礁サンゴ類を短期間で成熟・産卵させることにこのほど成功し、17日発表した。
 近年盛んに実施されている造礁サンゴ移植のほとんどは、天然海域からサンゴ断片を採取し、…


全文を読む>>

このページを閉じる

新聞・日刊速報サンプルのお申込み
※日刊速報水産タイムス、日刊速報冷食タイムス購読者専用サイトです。日刊速報サンプルご希望の方は「新聞・日刊速報サンプルのお申込み」まで。