最新ニュース   
京果食品、ミャンマーの凍菜事業に遅れ
日刊速報冷食タイムス(2017.03.24)


  天候不順で原料野菜が大幅に不足

 京果食品は今3月期の業績予想を減収増益と見込んでいる。同社は昨年5月31日付で太田垣公一社長体制となった。今期は「創業50周年の節目であり、過剰在庫の一掃を進めてきた。これにより売上高は前年比4%減と減収を余儀なくされているものの、…


全文を読む>>

このページを閉じる

新聞・日刊速報サンプルのお申込み
※日刊速報水産タイムス、日刊速報冷食タイムス購読者専用サイトです。日刊速報サンプルご希望の方は「新聞・日刊速報サンプルのお申込み」まで。