冷凍食品(冷食)・冷凍野菜・お弁当の売上・取扱ランキング・ニュース

水産タイムズ社
トップページお問い合わせサイトマップENGLISH
今週の一本

●三菱食品、糖質オフの冷食3品発売  去石誠一 (週刊冷食タイムス:19/09/10号)

肉焼売、グラタン、プチケーキ

糖質35%オフ「肉焼売」
 三菱食品は、健康ブランド「食べるをかえるからだシフト」の“糖質コントロール”シリーズの新商品として冷凍食品3品を2日、コンビニエンス、スーパーマーケット、ドラッグストア向けに全国発売した。2017年9月に販売開始したブランド“糖質コントロール”シリーズは、常温の新商品と合わせて全48品となった。第2弾の“たんぱく質”シリーズと合わせ、ブランド全体では全62品。

 “糖質コントロール”シリーズの新商品3品の概要は次の通り。糖質オフの根拠はメーカーNB商品との対比、価格は希望小売価格(税抜)。

 @肉焼売=1食(6個)で糖質11.6g、鶏肉と豚肉をバランスよく配合し、ジューシーさにこだわった肉焼売。糖質35%オフ。6個、200円。

 Aえびグラタン=1食で糖質12.1g、北海道の生乳を使用したクリーミーでコクのあるえびグラタン。糖質30%オフ。180g、220円。

 Bいちごプチケーキ=1食(4個)で糖質11.5g、ふんわりとした生地でとろっとしたイチゴジャムを包んだやさしい甘さのプチケーキ。糖質35%オフ。8個、210円。

 国が食事改善による健康寿命の延伸を提唱する中、生活習慣病は“治療”から“予防”へシフトし、健康は自身で管理する時代に変わりつつある。三菱食品は食を通じた社会貢献を念頭に、健康をテーマとしたマスターブランド「からだシフト」を17年9月に立ち上げた。おいしさ、バラエティ感、簡便性、継続性を主軸に、心もからだもよろこぶバランスの良い食生活支援をブランドコンセプトとしている。

 同ブランド“糖質コントロール”シリーズは、一般社団法人食・楽・健康協会が推奨する1日の糖質摂取量の上限を130gとする考え方に基づき商品開発している。「ゆるやかな糖質コントロールで、無理なく続けられる商品を提供していく」(三菱食品)考え。

水産タイムス 冷食タイムス
(C) Copyright 2004-2015, Suisan Times Co., Ltd. All Rights Reserved.
当サイトに掲載されている記事・写真の無断転載を禁じます。  お問い合わせ |サイトマップ著作権・記事使用・リンク・個人情報の保護などについて>>