冷凍食品(冷食)・冷凍野菜・お弁当の売上・取扱ランキング・ニュース

水産タイムズ社
トップページお問い合わせサイトマップENGLISH
Seminar

国内セミナーのご案内

このセミナーは終了しました。

小杉直輝の「食品工場改善セミナー」東京開催
〜工場を利益体質に〜いい物をより安く

日時・詳細

平成25年11月13日(水)午前10時〜午後4時


小杉直輝氏


小杉直輝氏

年間約150日にわたり食品工場の現場を指導し、改善の成功事例を数多く持つ。水産タイムズ社刊の「金をかけずにすぐ出来る食品工場改善入門」は好評でこのほど第三刷を発行。京大卒。味の素の冷凍食品の生みの親の一人。商品開発から始まり、群馬工場の初代製造部長など歴任、自社工場の改善を20年間にわたり手掛ける。平成3年(有)小杉食品技術事務所を開設。

会場:三田NNホール→地図
港区芝4丁目1番23号三田NNビル地下1F
(JR田町駅徒歩5分、都営三田線三田駅直結(A9出口)、都営浅草線三田駅徒歩3分)

受講料:1万500円(税込)
お申込み後、弊社より請求書と受講票を郵送致します。開催日までにお支払ください。受講票は当日必ずご持参ください。また、お支払いいただいた参加費は払い戻しいたしかねますので、あらかじめご承知おきください。

募集人員:100名(定員になり次第締切)
主催:(株)水産タイムズ社
〒108-0014 東京都港区芝5-9-6
TEL:03-3456-1411 FAX:03-3456-1416
E-mailsuisan@suisantimes.co.jp

セミナー内容

 海外生産は決して以前のような低コストではなくなりました。人件費も高くなる一方です。国内で利益を生み出すことの重要性が今後ますます高まっていくでしょう。しかし、多くの企業はいまだに「利益を出すには大量生産が一番」と考え、競争の激化を自から招いています。少子高齢化で市場の拡大が見込めない今こそ、「生産量を増やさなくても利益が出る体質」に工場を転換する必要があると言えます。当セミナーでは普段は気が付かないムダを取り除いて利益を生み出す手法を、動画でわかりやすく解説します。特に、小杉先生が実際に指導した工場の最新事例を多数紹介し、過去の当セミナーに参加された方にも、もちろん初めて参加される方にとっても有意義な内容となります。


主な講演内容

  1. 最強の物作り…利益を出す体質に変える
    量が増えなくても利益が出る工場に
  2. 物作りの一般常識から脱却を
    見かけの能率から真の能率へ
  3. 金をかけなくても原価が下がる
    ・生産現場のムダ作業は未来永劫変わらない
    ・ムダ取りのノウハウ
    ・工程連結、多能工作業
  4. 手待ちは現場に落ちている金だ
    小さな手待ちをまとめて有効に使う
  5. 工場内で流れを作ればコストが下がる
    タクトタイムに合わせた物作り
  6. 究極のゴールは『良い物を安く、早く作り消費者に届ける』

会場地図

申込方法

参加申し込みフォームまたはFAX用紙に所定の事項を明記のうえ送信して下さい。
お申込み10日以内に請求書+受講票を郵送致します。到着しない場合、恐れ入りますが下記までご連絡ください。
受講料は開催日までにお支払願います。
また、お支払いただいた参加費は払い戻し致しかねますので、あらかじめご承知おきください。
受講票は当日必ずご持参ください。

申し込み締切:定員になり次第締め切らせていただきます。

水産タイムス 冷食タイムス
(C) Copyright 2004-2015, Suisan Times Co., Ltd. All Rights Reserved.
当サイトに掲載されている記事・写真の無断転載を禁じます。  お問い合わせ |サイトマップ著作権・記事使用・リンク・個人情報の保護などについて>>