冷凍食品(冷食)・冷凍野菜・お弁当の売上・取扱ランキング・ニュース

水産タイムズ社
トップページお問い合わせサイトマップENGLISH
Seminar 食品業界情報

海外視察セミナーのご案内

このセミナーは終了しました。
「シアル2014視察とパリ・ロンドンの食品流通を探るツアー」

参加のご案内

期  間:

2014年10月18日(土)〜24日(金)<7日間>  >>日程表

訪問都市:

パリ(フランス)・ロンドン(イギリス)

参加費用:

498,000円(羽田出発、ANA利用予定、空港税、燃油サーチャージ別)

※レポーター同行、日本からの添乗員は同行しませんが、現地係員がお世話します。

冷食試食会の模様 前回2012年のSIAL/欧州視察ツアー

「シアル2014視察とパリ・ロンドンの食品流通を探るツアー」のご案内

 水産タイムズ社はフランスのパリでこの秋開催される世界的イベント「SIAL(シアル)2014パリ国際食品見本市」の視察をメインとした「シアル2014視察とパリ・ロンドンの食品流通を探るツアー」を10月18日(土)から24日(金)まで7日間実施します。SIALを視察するだけでなく、パリ市内でスーパー・小売店・冷凍食品専門店「ピカール」を見学。店頭で各自が興味ある製品を購入し、キッチンで実際に調理して試食する機会を設けます。
 また、ロンドンではJETROの担当者より、イギリスの最新食品事情について学び、情報交換します。
 さらに、市内でテスコ、セインズベリーなどの大手スーパーチェーンの他、高級スーパー・ウェイトローズや冷凍食品専門店「アイスランド」などを訪れ、最新の流通事情を視察する予定です。
 関連深い各位のご参加をお待ち申し上げます。

株式会社 水産タイムズ社
取締役社長  越川宏昭

【視察のポイント】

■SIAL2014視察
 パリで1年おきに開催される世界最大級の国際食品展。食品のみにターゲットを絞り、世界の食品関連企業と関係者が一堂に会する食品業界人必見のイベントです。前回2012年は世界100か国から5900社が出展、200カ国から約15万人が入場しました。
 2012年は"フード・コネクション"をキーワードに技術革新に軸を置いた戦略をはっきり打ち出し、"最短時間でより多くを見られる"ようにイベント等を見直しました。
 今回はSIAL誕生から50周年の大きな節目に当たり、特別企画もたくさん盛り込まれています。世界中の有名シェフ50名が招かれ、会場で実際に食材を仕入れる企画もその1つ。また世界の食のトレンドを商品の現物展示と併せ紹介する「SIALイノベーション」、トレンドを解説する「ワールドツアー」などプレゼンテーションも興味深い内容です。
 技術的観点から見た世界のヒット商品、技術革新で成功を収めた製品に贈る「シアル・ドール賞」も発表されます。さらに、ホテル・レストラン・飲食店関係者のためのクッキング・デモ、レストラン・グルメ製品のショールームが設けられます。

■パリ市内流通視察
 パリ市内でフランスを代表する大手スーパー「カルフール」、冷凍食品専門店「ピカール」などのほか、フェアトレードショップや市内マルシェを視察します。また、店頭で興味ある製品を購入し、キッチンで実際に調理して試食する機会を設けます。これまで弊社欧州視察で何度か実施し、大好評の実践的な研修スタイルです。

■ロンドンの流通視察
 ロンドンジェトロの担当者より、イギリス、欧州全体の食品事情についてレクチャーを受けます。
ロンドン市内では「テスコ」、「セインズベリー」などの代表的大手スーパーチェーンを視察するほか、高級スーパー「ウェイトローズ」、冷凍食品専門店「アイスランド」などユニークな展開で注目されている小売店を訪問し視察研修する予定です。

詳細・お問い合わせは水産タイムズ社セミナー係まで

■企  画: 株式会社水産タイムズ社(http://www.suisantimes.co.jp
TEL:03−3456−1411  FAX:03−3456−1416
■旅行実施: 株式会社エイチ・アイ・エス
団体旅行営業グループ 丸の内営業所(観光庁長官登録旅行業第724号)
TEL:03−5219−3091  FAX:03−5219−3092
■後  援: フランス見本市協会(http://promosalons.cc-town.net
TEL:03−6809−1650  FAX:03−6809−1681

 

水産タイムス 冷食タイムス
(C) Copyright 2004-2015, Suisan Times Co., Ltd. All Rights Reserved.
当サイトに掲載されている記事・写真の無断転載を禁じます。  お問い合わせ |サイトマップ著作権・記事使用・リンク・個人情報の保護などについて>>