冷凍食品(冷食)・冷凍野菜・お弁当の売上・取扱ランキング・ニュース

水産タイムズ社
トップページお問い合わせサイトマップENGLISH
今週の一本

●女性が選ぶ 味冷「ギョーザ」利用率1位  佐藤巳喜夫 (週刊冷食タイムス:21/07/27号)

イート&フーズも上位に

 園児とママの情報誌「あんふぁん」、「ぎゅって」を発行する(株)こどもりびんぐ(東京都千代田区、中島一弘代表)は「シルミル研究所」のリサーチ事業の一環として、女性が選ぶ「ウーマンリサーチ」で冷凍ギョーザを調査した。
 @利用率1位は味の素冷凍食品「ギョーザ」、A手軽さ満足度1位はコープ商品「コープ水・油いらずパリッと羽根つきの餃子」、B総合満足度1位はイートアンドフーズ「大阪王将 羽根つき餃子」、Cリピート率1位は味の素冷凍食品「しょうがギョーザ」となった。
 どの調査項目でも味の素冷食とイートアンドの商品が高位に選ばれており、多くの女性が支持している。
 調査は「シルミル研究所」が全国のWeb会員を対象に5〜6月実施。990人の女性が回答した。
 冷凍ギョーザを頻繁に(週1回以上)食べる人11.1%、たまに(月1〜2回)食べる人42.5%。食べる場面は平日の夕食66.9%。冷凍餃子を選ぶ理由(複数回答)は、手軽91.0%、おいしい63.9%、安い35.9%と、積極支持が多い。

手軽、上手に焼ける、ニンニクなし

 冷凍ギョーザの受賞ランキングは次の通り。
 【女性が選ぶ冷凍ギョーザ/利用率】@味の素冷食「ギョーザ」A大阪王将「羽根つき餃子」B味の素冷食「しょうがギョーザ」 【女性が選ぶ冷凍ギョーザ/手軽さ・満足度】@コープ「水・油いらずパリッと羽根つきの餃子」A大阪王将「羽根つき餃子」Bイオン/トップバリュ「ギョーザ」 【女性が選ぶ冷凍ギョーザ/総合満足度】@大阪王将「羽根つき餃子」A味の素冷食「しょうがギョーザ」B味の素冷食「ギョーザ」 【女性が選ぶ冷凍ギョーザ/リピート率】@味の素冷食「しょうがギョーザ」A味の素冷食「ギョーザ」B大阪王将「羽根つき餃子」

重視するのは味、国産かも注目点

 冷凍ギョーザを購入する際に最も重視したことは@味42.0%A価格の安さ20.5%B主な原材料の産地が国内か11.8%Cブランド・メーカー6.6%D内容量6.1%の順だった。
 今回1位を受賞した冷凍ギョーザは、すべて主な原材料が国内である点をパッケージに表記している。
 では、冷凍ギョーザを「あまり食べない」、「まったく食べない」人に対し「どの情報を目にしたら食べるきっかけになるか」の質問には、おいしい、国内生産の具材、すぐできる、国内加工と続いており、調査したシルミル研究所「ウーマンリサーチ」では「『国産』が一つのキーワードともいえる結果となった」と分析している。さらに冷凍ギョーザにまつわるエピソードを聞いたところ、@負担が減ることによる喜びA手作り派から冷凍ギョーザに移行したなどのコメントが寄せられたという。

水産タイムス 冷食タイムス
(C) Copyright 2004-2015, Suisan Times Co., Ltd. All Rights Reserved.
当サイトに掲載されている記事・写真の無断転載を禁じます。  お問い合わせ |サイトマップ著作権・記事使用・リンク・個人情報の保護などについて>>